お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

デリケートゾーンのかゆみ 改善法は?

女性であれば誰しも
デリケートゾーンのかゆみを感じたことがあるかと思いますが
恥ずかしくてなかなか友達に相談できるものではありませんよね。


デリケートゾーンにかゆみを感じるというのは
そのほとんどがムレやおりもの、ナプキンによるかぶれや汗が原因で
深刻な病気ではないことがほとんどです。


ただ、かゆみを感じているようなデリケートゾーンを
大好きな彼に見せて性行為をするというのは
さすがに恥ずかしいですよね。


そこで今回はデリケートゾーンのかゆみの対処法をご紹介します。


・できるだけ清潔に保つこと

特に生理中に注意したいのが
デリケートゾーンを清潔に保つということ。


最近では吸水率が非常に高いナプキンも出ているため
見た目には汚れていないと感じてこまめに変えない方も多いのですが
湿気などで雑菌が繁殖したりしてかゆみの原因となってしまいます。


まずはまめにナプキンを変え
ウォシュレットを使うなどして清潔に保つ努力をすること。


生理中以外でも、デリケートゾーンを洗う時は
ボディソープではなく、
デリケートゾーン専用のソープを使うことをおすすめします。


ボディソープでは洗浄力が高すぎて
刺激になってしまったり、膣環境を保つ善玉菌まで殺菌してしまうことも。


デリケートゾーン専用ソープを手や泡立てネットで泡をつくり
前から順に肛門に向かって洗っていきましょう。
指の腹を使ってこすりすぎないことがポイントです。


最後にシャワーですすぎ、洗浄成分をしっかり流すことで
かゆみを抑えられ、デリケートゾーンを清潔に保つことが出来ますよ。


・ひどいかゆみやできものには治療薬を使う

かゆみは、汗や排便後などに
清潔にできなかったために起こる一時的なものから
細菌やカビが原因で起こるものもあります。


一時的なものはデリケートゾーンを清潔にし
通気性の良い下着をつけることで改善できますが


ひどいかゆみには専用の治療薬がドラッグストアでも購入できますから
治療薬に頼ってみるのもおすすめですよ。


かゆみが出ているような場所、彼に見せられないですよね。


彼との夜を心から楽しめるようになるためにも
デリケートゾーンのお悩みは早めに解決できるよう心がけましょう。



また、あまりにひどいときは
菌による感染が起きているおそれもあります。



清潔にしているのに治らないというかたは
一度婦人科を受診してみると良いかもしれませんね。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)