お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

セフレとは違う、ソフレを求める男性心理とは

セフレとソフレの違いって知ってますか。

セックスだけをする友だちのことを「セフレ」と言うのに対して、
添い寝だけをする友だちのことを「ソフレ」と言うのです。


「え?男女で添い寝だけする関係!?
 それで満足する男子なんてほんとうにいるの?」


もしかしたらあなたはそう思ったかもしれませんね。
ですが実はこのソフレは、草食系男子からは熱烈な支持を受けているのです。


今回はセフレではなくソフレを求める男性心理について迫ってみます。
あなたも思わず共感するかもしれません。


・あたためてほしい

秋から冬にかけて人肌恋しい季節にソフレを作る人がとても多いようです。

「あったかいんだから〜」というのが理由です。

湯たんぽにはない柔らかさや匂いと安心感を求めている男性心理のようです。
ぽっちゃり体型で体温が高めな女性はソフレ向きかもしれません。


・セックスはしたくない

仕事に忙しい現代男性の中には、性欲が減退している人も多いようです。

セックスはしたくないけれど女の子とふれあいたいという
男性がソフレを求めているようです。

ちなみにソフレとセックスしたことがある人もいるようです。

ですが、セックスをしたからといってソフレがセフレに
なることはあまりなく、恋人になることが多いようです。

おだやかな関係から恋心が生まれるという素敵な展開にも発展することがあるようです。


・心の疲れを癒やしたい

抱きまくらでは解消できない、異性と抱きしめあうことで
解消される疲れというのがあります。

そういった疲れを持つ男性にとってソフレは理想的な存在です。

くっつきあいながら、普通に会話をして、いつの間にか眠りにつく。
そんな心地よい時間がストレスや疲れを癒してくれるのですね。


・面倒くさいのがキライ

男性は面倒くさい恋愛を嫌がる人が多いのも事実です。

付き合うということになれば、束縛や嫉妬など激しい感情もあれば
いついつ会うなどの決まり事も発生します。

それが、男性にとっては重荷にもなります。
とにかくシンプルに「一緒に寝たいから寝る」という
関係を求めるのがソフレを求める男性心理です。

その考え方に共感できる女性はソフレとして最適と言えるでしょう。


・でもドキドキしたい

疑似恋愛も体験できるソフレ。セックスはしないけど
抱き合いながら寝て、目があったら微笑みあって

恋人のような時間を過ごすことでときめきもあるのです。

異性を触れ合うことでしかできないドキドキを手軽に
手に入れられるのがソフレの魅力です。


女性にとってソフレはセフレと違って気軽になれますよね。
男性の本音をきちんと理解した上で、

一度、添い寝をする関係もありかもしれませんよ。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)