お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

セックスレスからの不倫・・離婚問題は泥沼になりやすい

セックスレスの夫婦は近年どんどん増えてきており、
日本性科学会が2012年に行った調査によると
その割合は男性で32%、女性で14%に上と言われています。


2000年からかんがえると実に3倍も増えているらしく
それだけセックスレスは深刻な問題といえるでしょう。


しかも、セックスレスの状態だからといって
性欲がなくなっているわけではありません。

セックスレス夫婦が増加するということは
それだけ不倫・浮気のリスクは増えるということを意味します。



● セックスレスによる浮気や離婚の問題が深刻化しやすい理由とは?


たとえば、セックスレスが何年も続いていた状態で
妻が不倫に走ったことが発覚した場合、
夫が慰謝料を請求したのであれば、

妻側にもセックスレスによって夫婦関係がすでに
破綻していたことを理由に慰謝料の支払いを拒否する可能性が
高くなります。



このように、
セックスは夫婦の関係に非常に重要な要素であるにもかかわらず、
その行為ができない、一方に拒否されるという状況の場合

不倫や浮気につながりやすいだけでなく、
両者に言い分があるために泥沼化しやすいというわけで、
時には第三者まで巻き込んだ大きなトラブルに発展する可能性があります。



もし今、セックスレス気味で、
お互いに不満があることがわかっているのであれば、
今この時点で夫婦の間の問題を解消するよう心がけてみてください。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)