お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

セックスレス予防にオススメのスローセックスの楽しみ方

前回、スローセックスについてお話しましたが、
スローセックスというのは一体どのようなことを指すのか
具体的にわからないという人もいるかもしれません。


そこで今回は、スローセックスの具体的な実践例について
お話したいと思います。


●1 ジャンクセックスとは根本的に違う

ジャンクセックスはいわば普段どおりの普通のセックス
前戯はそこそこにメインは挿入。

これって男性本位で満足できない女性も多いはずです。
スローセックスはそういったセックスとは違うことを
まずは認識してください。


●2 指を活用したテクニックを意識する

スローセックスを提唱したアダム徳光さんがいうところの
フィンガーテクニックを活用することが大切です。

具体的には手のひらを肌から2センチ程浮かせて
指の先だけで肌をなぞる愛撫のこと。

繊細で優しい刺激によって、
自分でも思っていなかったところで感じることができますし、
相手にとっても新たな性感帯を発見するきっかけになります。


●3 スローセックスはエッチする日時が大切

スローセックスはオナニーの延長のような
男性の射精を促すセックスとは違い、
お互いに深い快感を長い時間得られるような時間っです。

ですから、
ゆっくり時間を忘れて楽しめるようなタイミングをつくって
楽しんでください。


●4 気持ちいいふりはいらない。

よくいわれるイクふり、感じるフリは
スローセックスではしなくてもOK。

相手が自然にイクまでじっくりと愛しあいましょう。


このようにスローセックスは長い時間
お互いの肌を感じ合いながら精神的にも満たされる
セックススタイル。


心にも余裕が持てますし、
何より二人の関係が本当に良くなりますから、
是非実践してみてくださいね。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)