お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

40代を過ぎて性欲があるのは素敵なセックスをしてきた証拠


40代も後半にかかってくると
閉経も近くなり、女の性欲も徐々に減退していく・・・



多くの女性は
そういったイメージを持っているかもしれませんが、
実はそんなことはありません。



実際、女性の性欲は灰になるまであると
言われているくらいですが、

女性ホルモンのバランスや、
今までどのような生活習慣を作ってきたのかによって
その感じ方には個人差があるのも確かです。



ただ、歳を重ねても感じる身体を持っているということは
過去にいいセックスをしてきた証拠ということ。



何も恥ずかしがることなんてありません。
これからも思う存分、気持ちのいいセックスを楽しんでくださいね。

● 愛しあうセックスは気持ちのいいもの

若い頃はお互いにまず、肉体同士が気持ちよくなり



慣れてくるとこころや、2人の関係性に
満足感を得ることができるもの。



お互いにいい関係を続けていくと
お互いの魂同士のつながりあいを意識できるようになり



肉体も、精神も
満足した快感を得ることができるようになります。



ところで、
こうしたセックスでの気持ちよさとは
順番に起こるものではありません。



人によっては精神的な充実感が
主なセックスの楽しみという人もいます。



最初から身体も、心も
十分に満足できるという
素晴らしいセックスが出来るカップルもいます。



そういった全部を含めて
セックスは気持ちのいいもの。



気持ちのいいセックスのために
こうでなければならないということはなく
自由で身体と心の開放ができる交わりですから、



愛する相手と共に
愛しあう過程を楽しんでください。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)