お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

もう倦怠期?旦那からのエッチの誘いが無いときの原因とは?

世界シェアナンバーワンのコンドームメーカー、
デュレックス セクシャルウェルビーイング グローバルサーベイ
の定期調査によると、日本の夫婦というのは
一年間のセックスの回数が一番少ないという結果が出ています。


その数は平均すると月に1.4回。
勿論新婚夫婦と熟年夫婦ではまた回数が違うので一概には言えませんが
年齢があがっていくごとにお互いに性欲が減退し
セックスがない生活が当たり前になってしまうこともあるでしょう。


ただ、セックスがない夫婦関係というのも正常なものではありません。


特に夫からセックスのお誘いがなくなってしまったのであれば
その原因を探り、改善していかないと
いずれセックスレスが原因で離婚に発展してしまいますよ。


今回は夫からセックスのお誘いがなくなってしまった考えられる原因と
その対処法についてお話します。


・あなたの努力が足りない

男性は妻であるあなたに
いつまでも綺麗であってほしいと願っています。


もちろん加齢とともに脂肪がつきやすくなったり
たるみが起こってしまうのは男性もわかっていますが
あまりにも体型が変わるような太り方をしてしまったりすると
やはり性的な魅力は感じないようになってしまうでしょう。


とはいえ、「夫のために綺麗になる!」と意気込むとどうしても義務になります。
自分がきれいになり、健康であるための努力をしてみることで
長続きしますし、夫もその気になってくれますよ。


・義務感を感じてしまう

確かに、セックスがない夫婦関係というのは
あまり正常な状態とはいえません。


ただ、「夫婦だからセックスはするものだ」という意識を持ってしまうと
それが相手に伝わってしまい、
2人のセックスは愛し合うものではなくただの義務になります。


夫からお誘いがなく、セックスがない状態であれば
「あなたのことが愛しているからしたい」ということを伝え
素直な気持ちでセックスができるよう意識を変えていくと良いでしょう。


・女ではなく、母として見られている

子どもが生まれたら当然家庭は子供が中心になりますし
そうなると恋人や配偶者から
子どもの親、として意識が変わってしまうことがあります。


それでも2人きりの時間が持てるのであれば別ですが
子どもがいるとなかなかそうはいかず
異性として相手を見るタイミングを失ってしまうのです。


時には子供を両親に預けたり、保育園に預けるなどして
2人きりのデートを楽しんでみたりすることが
状況を打開する良い方法ですよ。


・あなたが過去に拒んだことがトラウマになった

妊娠中や月経期でセックスができなかったときや
気分が乗らずにセックスを拒んだことはありませんか?


そのようなときにやんわりとお断りしていたなら別ですが
強い口調で断りを入れてしまった場合
男性のプライドをひどく傷つけることになります。


もしもその自覚があるのであれば
強く断ったことをしっかり謝罪するとともに
彼のトラウマを回復させるためにもあなたから積極的になると良いでしょう。


夫からセックスのお誘いがなくなると、
愛されている実感を失ってしまうこともありますよね。


ただ、セックスがないから愛されていないというのは
あなたの大きな勘違いで
愛はあるけどセックスはしたくないという男性も多いのです。


今回挙げた原因の他にも、加齢のため昔のようにできなくなった
そんな男性もいらっしゃいます。


セックスを誘ってこなくなった夫を責めるのではなく
勇気を出してあなたから誘ったり、スキンシップを取ることで
いずれお誘いは来るようになりますよ。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)