お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

子持ち夫婦のセックスレス問題を改善するには?


子供が生まれたら、もう用はないの?!子持ち夫婦間のセックスレス問題は価値観のずれが大きな問題に!どうすれば解決できるの??



夫婦がセックスレスになる理由の一つとして、妊娠出産があります。
妊娠すると女性は本能的に赤ちゃんを守ろうと、セックスを拒むようになり、男性も大きなお腹の女性に対して性欲がわかなくなることがあります。
また出産後は子供と添い寝をしたり、夜間授乳することがあり、なかなかセックスすることができなくなります。


子供生まれると、どうしてもセックスする機会が減り、そのまま気が付けば何年もセックスしていない・・・。
というようにいつの間にかセックスレスになっている夫婦が多いのです。


セックスレス事態は特に大きな問題ではなく、夫婦間ではどちらか一方はしたいのに、もう一方はセックスなんていらない、という考え方の違いが大きな問題になるのです。




今の日本では、少子化が問題になり、1世帯当たりの子供が少ないことが社会問題となっています。
子供が一人しかいない世帯の中には、セックスレスという問題を抱えている夫婦がたくさんいます。


人は子供を産むと生活環境が変わり、夫婦2人きりの時間を持つのが難しくなります。
そのため、妊娠出産前には当たり前にあった夫婦間のセックスの頻度は減ってしまします。


妊娠出産の間セックスをしない夫婦も多く、そのまま気が付けばセックスレスに陥って、子供もいるし、セックスすることの意味を見いだせない夫婦は実にたくさんいます。


でも夫、もしくは妻のどちらか一方がセックスをしたいと思っているケースは多く、「今更どんなふうにセックスを誘えばいいのかわからない」、「断られるのが怖い」と感じてセックスレスを解消できない夫婦も多くいます。


セックスは心を満たすスキンシップの一つであることを忘れてしまっていることが大きな問題となります。



夫婦であっても、子供がいても、大切な人と触れ合うことは大きな幸せにつながります。


子供がいる場合、どうしても2人きりになる時間は持ちにくいですが、家族や友人に協力してもらい、積極的に2人の時間を持つようにしてみてはいかがでしょうか?


2人の間にセックスについての価値観にずれがある場合は、話し合って解決する必要があります。


セックスレスはセックスがないこと自体が問題なのではなく、夫婦間でセックスに対する考えかたに大きな差があることが問題なのです。


話し合って、理解しあうことがセックスレス解消の大きな一歩と言えるでしょう。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)