お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

婚外恋愛とセックスレス事情


クールな気質がポピュラーな現代は婚外恋愛がポピュラー・でも基本の家庭内があってこその日常。日頃の家事をしながら気持ちのなごみ、ようやく鞘に落着きの頃です。


クールな気質の現代にこういった家庭はポピュラーなように思います。家庭生活が10年や20年、長いので男性気質として外の女性に気が向きました。でも重要なのは基本の家庭、家族の入院生活を経て婚外恋愛からシフト。年齢的に熟年でもあり、お遊び的な浮気はこの冬時期にひと段落しました。


インターネットはポピュラーなアイテム、若い男女や40代~50代でも家庭以外での交流があり。仕事や学生時代の友人と飲む機会がありますが、男性共通の興味は婚外恋愛。

でも家を維持しながらというのが大人、サイトを通じ女性と交際しましたが家族の入院はかなりのインパクト。お互いによい年齢だったのでふれるのは気おくれしましたが、これまでの素行の気持ちを素直に話し家庭内を和ませました。

男性目線でみれば家内は空気の様なもの、色気というより生活の基盤そのもの、暫くレス状態でしたが病院から帰宅し回復はベストと感じました。外の女性は魅力的でしたが家内安全と和やか必須、女性との時間はよい思い出です。

回復期はキッチンで料理をしたり掃除や買い物を率先して空気を緩和、だからお互いの距離感が縮まりまずまず。この年齢は気持を通じるのがよいきっかけ、30代とか40代でも家庭がなごみ温存できてこそ日常というものでしょう。


男女のサイトが多いし現代は婚外恋愛で気持ちをリフレッシュ思考、多少なら家庭内の雰囲気を少し改める意味で効果があるように思う。でもこういうのは体裁ですが男性として興味は誰にでもあり、興味がわきました。
でも仕事と家をキープするのがこのコンセプト、家庭内では色気が薄れるので不倫というような風潮はあちらこちらにあるでしょう。パソコンとかスマホはポピュラーな現代はクールなのが一般気質、男女どちらでもレスというのは平成時代の産物のようですね。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)