お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

男女の性愛と本音


セックスレスって実はあたりまえのこと!生物学の法則から知る男女の性愛の真実とは?ほんとうのことがわかれば悩みも半減しますよ


セックスレスでお悩みの女性は多いと思います。なかなか人に言えない悩みで、情報が共有されませんから、解決法も洗練されていないのが現状です。でも、口には出さないものの、みんな抱えている問題なんですよ。セックスレスになるのは、パートナーが悪いわけでも、あなたが悪いわけでもありません! まずはこの真実の確認から始めましょう。


恋人や夫婦は、この世の中でいちばん親しい男女の関係です。そして「親しい」ということは、性的な関心にブレーキがかかる関係でもあるんです。肉親に欲情する人はいませんよね。なぜでしょうか。ものすごく親しい間柄にあるので、生物学的に、性的な関心をもつことに抑制がかかるんですよ。恋人や旦那さんとは、出会ったばかりの頃は、まだほとんど他人どうしの関係でしたね。おたがいを知らず、まだ親しくない状態。だからこそ強く惹かれ、求めあい、そういう関係になればセックスだって情熱的に燃え上がったのです。でも関係が続くうち、だんだん親しさが増してきます。趣味や行動や生活をともにする点では、親しいことはすばらしい条件です。でもセックスはどうでしょうか? 残念ながら、親しい者どうしの性的欲求の抑制という生物学的原理が働いてしまうんですね。セックスレスの原因はだから、個人の感情や思考とはまったく関係ありません。


いかがでしたでしょうか。目からウロコだったという方もおられるでしょう。「セックスレスはあたりまえ」「彼も私も悪くない」とわかれば、ずいぶん気がラクになりませんか。もちろん、だからと言っていきなりセックスレスが解決するわけではありません。でも変に自分を責めたり、関係がギクシャクしたりすることは避けられます。まずはこの真実を知ることから、セックスレスへの対策を考えてみることをおススメします。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)