お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

妊娠中のセックスでオススメの体位。気をつけたほうがいい体位

「セックスは痛いから好きじゃないの・・・」


セックスが痛い、痛みを感じた時がある
セックス時の痛みである「性交痛」を感じたことがある女性というのは
実はたくさんいらっしゃいます。


女性向けサイトのアンケートによると
88.3%が痛みを伴うセックスを経験したと回答していました。


さらに、セックスが痛いと回答した方に対し
「痛いときはどうしていますか?」と質問をしたところ
40%の方が痛みをガマンしていると回答しているのです。


あなたも、セックスが痛いと感じているのに
その痛みをガマンしている一人ではありませんか?


初めてのセックスや、前回のセックスから日があいているにも関わらず
セックスが痛い・・・


もしかすると病気?と思う方もおおいかと思いますが
実際に一番多い原因というのは
膣が十分に濡れていないことでおこる「潤滑不足」と言われています。


「感じているのに濡れてないはずがない」と思うかもしれませんが
男性が疲れているときや精神的に参っているときには勃起しないのと同じように
女性も濡れないといった症状が現れることはあるのです。


また、セックスの時に過度に緊張しているときや
痛みがあることをガマンしストレスをためてしまった結果
さらに濡れなくなってしまうという悪循環に陥ることもあるでしょう。


このような場合はパートナーにも相談し
ローションや潤滑ジェルを利用するなどしてみることで
セックスが痛いという状況は回避できる可能性が高くなります。


疲れているときや気が乗らないとき
無理にセックスをしてしまうと痛みの原因はさらに増していきます。


時には挿入はお断りし
2人でいちゃいちゃするだけでも
濃密な時間を過ごすことはできますよ。


痛みを感じるセックスというのあ
とても辛いものですよね。


つい一人で悩んでしまうことも多いかもしれませんが
こまったときはパートナーに相談するというのも
2人の関係を円滑にする大切なポイントです。


また、痛みを感じる位置が膣の奥だった場合は
子宮やその周辺で炎症を起こしていることも考えられます。


鈍い痛みや激痛など、痛み方に不安を感じる場合は
きちんとお医者さまに相談してみてくださいね。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)