お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

セックスを拒否するには理由がある。セックスレス解消への道


今回は、ラブセラピーのメルマガ読者の方からつのった
セックスレスの体験とそこから得たアドバイスについて
このブログの読者のみなさんにご紹介いたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー


その理由を丁寧に話し合い、
改善することで関係は少しづつ改善されると思います。


30代主婦です。
セックスレス当時の私は28歳、主人は33歳でした。

私の方が主人を拒否してしまった状況です。
セックスレスになってしまったきっかけは、ずばり2点です。
身体や口内環境などの不潔さと、日常生活での不満でした。



● 身体の不潔さを改善してもらうまずは、
やんわりと身体を清潔にしてもらえるように話しました。

それまではシャワーは朝したいからと言って、仕事から帰ってきてシャワーもせずに寝てしまっていました。

そんな状態では、抱きあいたいとちっとも思えませんでした。



● 口臭に気を使ってもらう夫婦やカップルの場合、
会話するときの顔の距離が近いと思います。

口臭がすると、キスをしたいと思えなくなってきました。
日に三度の歯磨きと、デンタルリンス等でいつも清潔にしてもらうようお願いしました。


● 家事に協力してもらう共働きなのに、
家事はすべて私の仕事でした。


主人は帰ってきてシャワーもせずゲームばかりしていたので、不満も爆発寸前で、ムカムカしている時は尚更、
セックスしたいとも思えませんでした。



なぜ、セックスしたいという感情がうまれないのか
徹底的に話し合いました。

そうして、その不満が解消され、
しばらく経った頃にセックスレスも解消されました。

お互いが快適に過ごすために
お互いが配慮し合って努力するという姿が見えた時に、
相手をいとおしく感じられたからです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

セックスレスを解消できずに悩む夫婦、
セックスレスを解消できた夫婦、様々な関係や結末がありますが、
何もせずに終わるのは悲しいことですよね。

今回の体験談も是非参考に、
あなたもステキな二人の関係を築いていってくださいね。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)