お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

新婚当初からのセックスレス・・・夫との仲を改善した方法とは


今回は、ラブセラピーのメルマガ読者の方からつのった
セックスレスの体験とそこから得たアドバイスについて
このブログの読者のみなさんにご紹介いたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー


夫婦のコミュニケーションを教えるために夫を教育することに
私たちの年齢とセックスレスの理由私の年齢は35歳、
相手方の男性は28歳です。



私の職業はサービス業で、旦那の職業は公務員です。
私たち夫婦は結婚前はセックスはしていません。



昔でいう婚前交渉はしないというタイプの主人と、お付き合いの期間にセックス観について話合ったことはありません。

結婚してから相手方のセックスに対する考え方が判明しましたが、主人は夫婦がセックスを行う目的は子供を作ることと考えているようです。



私にとってSEXは夫婦間のコミュニケーションであり、
夫からの愛情表現の一つとして良好な関係を示すものとして位置ずけていました。

そのため夫婦間の考え方が違うので日常うまくいかなくなりました。



セックスレス改善にためにしたこと私は、
結婚した以上は夫に対して妻の意向を尊重してほしいという心境を抱いていました。

世間一般的に、夫婦が子作り以外にも
セックスを営むことは常識であると思っていますし、
義務教育で夫婦のセックスは愛情表現であると教えられてきました。

そういった背景からも主人に何とか同じ認識でいてほしいと思いました。

そこで私は主人に向かい短刀直入に、
夫婦は子供をつくる目的以外でもセックスは定期的に行うものです、と教えました。

夫の反応はいまいちのままでした。
話題を避けるようになることもありました。
もともと正論を伝えて、はいわかりましたと理解する人ではないので、理屈が必要でした。


そこでさらに、インターネットで性についての
勉強をしてもらうために、インターネットサイトのURLを渡して学習してほしいと伝えました。



セックスレス解消の結果夫はインターネット上に
ある私が勧めたサイトで学習している様子もないので、
夕食後に一緒に勉強することにしました。


やる気のない主人を引き連れて、
夫婦のコミュニケーションはセックスにもあるということを覚えてもらうために、質疑応答の形式で行いました。


夫はもともと自己処理も一人で行わなっていなかったらしく、溜まっても出したことはないと告白してくれました。


彼の母親が性に対して厳格で合ったので、
同居中は一度も射精の経験がなかったと言います。


現在は夫が射精したい時にだけ
私の中で出させるという手段で教育をしています。


ほとんどは明朝に朝立ちがある時に起こされて
挿入だけ行うというパターンですが、
これでも人並みの性生活が営めているということに幸せを感じます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーー

セックスレスを解消できずに悩む夫婦、
セックスレスを解消できた夫婦、様々な関係や結末がありますが、
何もせずに終わるのは悲しいことですよね。

今回の体験談も是非参考に、
あなたもステキな二人の関係を築いていってくださいね。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)