お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

セックスレスは離婚の原因!?その3つの理由とは?

年々増え続けているといわれている
カップル・夫婦間の「セックスレス」

夫婦間の悩みというのは
人にはなかなか打ち明けられないデリケートな悩みですが、
中でも特に多くの人が抱えている問題の一つですよね。

最後にしたのがいつだったのか思い出せないほど
ご無沙汰な人もいれば、急に関係がなくなって
戸惑っている人も多いとおもいます。


だけど、セックスレスってそもそも問題があるの?


そんな風に思っている人もいるのではないでしょうか?
お互いがそれで良いと思っているのであれば
それで問題ないのでは?

出産もして夫婦として出来上がった感があるし、
無理にしなくても・・・


そんな声も聞こえてきそうです。
しかしセックスレスをそのままにしておくと
離婚に発展してしまう場合があること、
ご存知でしたでしょうか?


そこで今回は、セックスレスが
離婚の原因になりやすい理由についてお教えします。



セックスレスが離婚の原因になる理由1
「浮気しやすくなる」


本来は心と身体はつながっているもの。
つまりセックスがないということは
身体だけではなく、心まで寂しい気持ちになるといわれています。

そして無意識であったとしても
このような状態が続くのは危険な状態。

なぜなら「寂しさ」がきっかけとなって
別の異性の誘いに載ってしまう可能性が高くなるからです。


逆に「浮気がはじまったから
パートナーとセックスしなくなった」
という場合もありますから、
突然セックスレスになったら注意が必要です。



セックスレスが離婚の原因になる理由2
「夫婦の信頼関係にヒビが」


信頼関係というのはつくり上げるのには時間がかかりますが
壊してしまうのは一瞬とよくいいますよね。

セックスの相性が良くなくて問題が起こるとしたら
そういった瞬間かもしれません。

「セックスが好きではない」という理由で
セックスレスになる夫婦の場合、

問題なのは
単純に「好きではない」「淡白だから」というよりも
「相手のセックスに不満があるからしなくなった」
とどちらかが認識した時が信頼関係にヒビが入った瞬間と言えます。

たとえばスマホに妻以外の女性の画像が沢山保存されていたり、
風俗店に通っていた事実が見つかった場合などに
直面する問題ですね。

こうした場合には
できるだけ相手としっかり話しあう時間が必要と言えます。



セックスレスが離婚の原因になる理由3
「相手のプライドを傷つける」


セックスはとてもデリケートな側面をもつ悩み。
だからこそ些細なきっかけでトラブルにつながりかねません。

たとえば
妻が夫にセックスを求めてきた時に
夫はただ仕事で疲れて早く眠りたかっただけなのに
「そんなにしたいなんて、おまえ好きものだな」

なんて行ってしまったら妻のプライドと
夫への信頼は大きく傷ついてしまうに違いありません。

「なにげなく発した一言に傷つく」
ということは決して珍しいことではないのです。

こうした場合、取り返しがつかないことにならないよう
断り方にはくれぐれも注意しなければなりませんが、
これも間接的なセックスレス問題の弊害と言えます。



このように、セックスレスは身体だけではなく
心とも密接につながっている大切な問題なのです。

一人で抱えて大きな悩みにしてしまう前に
できるだけはやく解消できるよう
パートナーや専門家と本気で話し合ってみてください。

この悩みを乗り越えられれば、
きっと夫婦間の絆も強くなるはずですから。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)