お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

産後クライシス 夫婦のセックスにおいての問題


産後の女性の体におきているホルモンの劇的な変化による性欲の減退から来るセックスレスについての考察〜産後クライシスと呼ばれる夫婦のセックスにおいての問題に迫る〜



● 産後のセックスレスを考える

産後にセックスレスになるのはなぜ?産後の女性の体に起きる変化から考えると、セックスレスになるのは仕方がない部分もあるのです。
では産後にどのような変化が起きるのかを説明していきたいと思います。




● 産後はホルモンが変化する

女性の体は出産を終えるとホルモンが変化して性欲が減退します。
授乳期間中は妊娠してしまうと母乳の分泌が減ってしまうので、お母さんの体は妊娠を避けるために性欲を減退させるように体に指令を送るのです。

その為産後で授乳中の女性は、育児の疲れなどもあり男性に誘われてもその気になれない、旦那は好きだけどセックスをする気持ちにはなれないという現象が起きてしまうのです。
しかし授乳が終われば再度妊娠に臨めると体が判断してまた性欲が戻るので男性はその性質を理解してあげることで夫婦関係は良好に保てるようになるのです。

夫婦はお互いの思いやりの気持ちが大切ですので、女性も性欲がなくてもパートナーにきちんとなぜその気になれないのかを説明して早くあなたと性生活を元通りにしたいという気持ちを伝えておくことも必要です。



女性の産後の体は自分でもついていけないくらいの変化が起きています。

パートナーの男性はそれを理解して、女性が心からこの人と繋がりたいという欲求が戻るまであたたかく見守ってあげる余裕も大切になってくるといえるでしょう 。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)