お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

セカンドバージンとは?


セックスレスという言葉が
社会問題のように取り上げられてずいぶん経ちますが、


昨今では「セカンドバージン」という言葉まで
定着するほどに、セックスから遠ざかる女性も
増えてきています。


ちなみにアメリカにも
セカンドバージンという言葉がありますが、
日本におけるこの言葉は、


一度セックスを経験した女性が、
暫くの間、性交渉から遠ざかっている状態のことをいいます。


自分が現在、セカンドバージンかどうかは
セックスから遠ざかっている期間だけでなく
行為中に痛みを伴うかどうかにもよりますが、


「自分はセカンドバージンかなあ・・・」
と感じた人のうちの3割は、
セックスをしていない期間が1年未満ということで、


その期間は長さよりも、
再びセックスすることに不安や、心配を
感じるかどうかによって左右されるようです。


セカンドバージンなんて感じる状態は
あまりポジティブなものではありませんから
考えたくはないものですよね。


とはいえ、セックスさえしていればいいというものでもなくて
そこに愛や信頼感が存在しているかを意識するのも
とても大切なことです。


たとえばセックスまではいかなくても
ただ、相手に触れてみる、ハグして一緒に寝る、


それだけでも精神的には
大きな安心感に包まれるもの。


そんな人たちは、たとえセックスの回数がすくなくても
セカンドバージンなんていう状態は感じないのではないでしょうか。

● セカンドバージンを卒業するには?

一緒にいる時間が永ければ長いほど
出会った頃のドキドキ感は減ってくるもの


それは生きていればどんなカップルにも
必ずやってくる生理現象で、
あなただけが悩むことではありません。


セックスレスもそんな理由からおこる悩みの一つですが、


年月が経って、子どもが成長したり、仕事が一段落すると、


また2人のセックスの時間を意識し始めるという人も多いかもしれませんね。


さて、長らくセックスから遠ざかっていると、相手がどうであれ注意しなければいけないこと・・・つまり「セカンドバージンを終わらせる際の注意点」というものがあります。


それは、まず第一にリラックスするということ。


セックスから長く離れていると切り出すタイミングや雰囲気づくりが難しい時が意外に多いもの。


特に長年連れ添ったパートナーが相手の場合は「照れ」というものをなくすようにしなければいけないのです。


セックスはお互いが一糸まとわずに行う裸のコミュニケーション。


照れくさいという気持ちは
敏感に相手に伝わってしまいますから、


緊張させてしまってせっかくの
セカンドバージンを卒業する機会が
台無しになってしまわないよう、


若いころとは違ったセックスを堪能してくださいね。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)