お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

セックスで「2人同時イキ」を体験するには?


いろいろな体位に挑戦する方法・・・


カップルによってその方法は様々でしょうけれど、
多くの方は「本やAVを参考にする」


「シュチュエーションを変えてみる」という方法を
とっている人が多いでしょう。


慣れてくると、
2人の感じ方もわかってきて
二人同時にイクこともできるようになるはず。



そのためのポイントとしては
「身体が密着する体位」を上手に取り入れるのが
良いと私は思います。



身体を密着させる体位は、
男女ともに愛を感じるという印象があるようなので、
精神的に満たされたいときには



「抱き合いながら足も絡め合う正常位」がいいかもしれません。



それに同じ正常位でも
足の上げ方や広げ方、腰の下に枕を敷いたりすることで
感じ方もだいぶ違ってきますから、



動きや角度などを変えながら、
お互いがしっくり来るポジションを探すと、
それだけでも快感の深さも違ってくるはず。



こうした体験を2人で積み重ねて、
いずれ二人同時に絶頂の快感に浸る
大きな幸せのあるセックスを体験してみてくださいね。

● セックスの正しいスタイルなんてない。自由が基本

カップルの数だけセックスのスタイルはあります。


ですから、セックスのスタイルに拘る必要は
全くないのですが、お付き合いした経験が少ないと


「私たちのエッチっておかしいんじゃないかな?」


と不安に感じる女性も少なくありません。


逆に、何人かとお付き合いしたことがある方なら
セックスに書ける時間や愛撫のタイミング、
2人のお気に入りの体位まで、


相手によってぜんぜん違うということを
実感しているひともいるでしょう。


男性にとっては、
性欲を満たす手段という意味が強いセックスも


女性にとっては「愛情の表現」
「魂の触れ合い」と考えている人が大多数です。


ですから、そのスタイルは
2人の中でお互いに感じあえるものであれば
基本的には自由なものだということ。


もちろん、だからといって
他人に迷惑をかけたり法律に抵触するものはいけませんよ。


まとめると、
セックスが間違っているかどうか悩むのなんて
ナンセンスということ。


体位も言葉も、自由に交わしながら
二人で幸せなセックスを楽しんでくださいね。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)