お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

セックスレスが離婚を招く理由とは?

セックスレスになる原因は人それぞれ
いろいろな事情があります。

別にセックスだけが夫婦のすべてじゃない・・・
そう思う方も多いかもしれませんが、本当にそうでしょうか。

セックスレスが本当は夫婦間の問題であることに目を向けずに、
そのままの関係を続けていれば、いずれそれは
深刻な離婚の危機につながるかもしれません。


では、セックスレスがどうして離婚を招くのか?
今回はその大きな理由についてお話したいと思います。


● 離婚のリスクが高くなる

セックスレスの状態というのは、
お互いに性欲が失われているのでなければ
決して正常な状態とは言えません。

特に・・・男性は性欲を女性よりも抑えたりコントロールできないため
浮気のリスクがずっと高くなります。

つまり、セックスレスと浮気は
切っても切り離せない関係があるのです。


● 信頼関係が崩れるきっかけになる

そもそもセックスというのは、一つのコミュニケーションの形です。

特に女性にとっては、セックスは身体の快感だけではなく、精神的に満たされることが相手との信頼関係につながるメンタルにも大切な行為です。

そのため、セックスレスとはそれ自体が夫婦の信頼関係が壊れるキッカケになりやすいのです。



もちろん、我慢してセックスをすることには意味はありません。

しかしセックス自体を拒否したり、
しないということもいい夫婦関係を築けるとはいえませんし、

今回お話したようにセックスレスが離婚の原因になることは
少なくはありません。


もしあなたがセックスレスの状態を解消することを諦めて
受け入れようとしているのであれば、

もう一度考えなおして、お互いに話し合いをしてみたり、
カウンセリングを受けるなどの対策を考えてみてください。

セックスレスの関係はいずれ夫婦関係にも影響してくる危険性がとても高いのですから。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)