お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

セックスレスが解消できた方法とは

「長文失礼いたします。

子供を妊娠してから、一度もセックスがなく

そのまま子供も5歳になりました。

セックスレスを解消したくて、本当に辛くて
何度か、話し合いを持とうとして、

夫に長文メールを送り、どれだけつらいか
どう思うっているかを伝え、

いまのまま年をとりたくないことも伝えました。

でも、セックスレス解消どころか
一度もとり合ってもらえず、
はっきりとした理由も聞かせてもらえないままです。

年末年始、悩みすぎて体調を崩し、
それ以来悩むこともやめてしまいました。

こちらからセックスを誘うのはとても
勇気が必要なことですが、

それを拒否されたこと本当に傷ついてます。

先日、今年に入ってはじめて夫に

「もう、しないの?」

と聞きました。

夫の答えは、

「そういう気分じゃない」

とのことです。

私はどうすれば、夫とセックスレス解消できるのでしょうか?」


深刻なセックスレスのお悩みメールが届きました。
ご本人の許可も得て、
こちらで公開回答させていただきます。


長年のセックスレスの悩みは
夫婦にとって本当に深刻な悩みだと思います。


質問者様は、パートナーに対して
メールだったとしても自分の気持を
しっかり伝えているからまたいいほうですが、


こういった悩みを吐き出さないまま
セックスレスが常態化して、
浮気や関係の破綻などにつながってしまうことは
決して少なくありません。


では、セックスレスにはいったい
どういった原因や解決法があるのかというと、


簡単なところでは普段から女らしさというものを
意識して生活するという事が挙げられます。


そこで今回は、
セックスレスの解消法につながる
女らしい仕草についていくつかご紹介したいと思います。

・普段着に気をつかう

家で着る普段着にも気をつかいましょう。
ジャージやスウェットの上下になってませんか?

スカートをはいたり、少し胸が開いているものを着たり。

外出着は気をつけていても、家着があまりにも
だらしなかったりおばさんのようだと
性欲はわかずセックスレスの原因になります。

解消するには、普段着から可愛くいきましょう。


・寝るときも少しは色気のあるものにする

寝るときの服装も大事です。

よれよれになったパジャマや、
スウェットのまま寝てしまうなんてこと
していませんよね。


・下着にも気をつけましょう

外出するときは、かわいい下着でも
家にいるとノーブラで古いパンティだと

とても「やりたい」という気持ちには
なれません。


・セックスを誘うときは、大胆に誘う

旦那さんからの誘いを待つばかりではなく
時には、アソコを触りながら

「固くなったらできる?」など聞いてみたり。

思いっきり、大胆に誘いましょう。


「女として扱ってほしい」という前に

自分自身が女であることを意識して
行動しなくてはならないのです。

夫婦がお互いに努力してきちんと向き合える
環境をつくっていくことで、

普段のちょっとした気づかいで、
セックスレスが解消したというケースも
多々あります。

幸せな結婚生活を応援しております。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)