お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

新婚でも要注意のセックスレス対策とは?


新婚は2人のときめきが 最大になる瞬間。


ですが、結婚して同棲を始めた時から
突然マンネリ化するというカップルも実は少なくありません。


しかし、そんなセックスレスの夫婦の中でも
夫婦仲は良好にもかかわらずセックスレスという
カップルも最近は増えているのです。


そして、そのような新婚カップルには
いくつかのパターンがあるため、

今回はそんな新婚セックスレスカップルのパターンについて
お話したいと思います。


● お互いが経済的に自立しているパターン

お互いに仕事に打ち込んでおり、
家事も分割・分担しているというカップルの場合、

お互い自分の時間を優先しながら生活を続けるあまりに
夫婦というよりも親友のような関係になってきて
それがセックスレスに結びつく場合があります。


● 妻が母親のようになってしまっているパターン

男性主導ではなく、女性主導な夫婦に見られるパターンです。
男性が自己主張せず、女性が生活について
絶対的な主導権を握っていると、

男性としては
妻というよりも母親のような存在に捉えるようになってしまい
セックスの対象としてみられなくなってしまうことがあります。


● 新婚性EDで男性が勃起不全になってしまった場合

結婚式や転居を重ねながら仕事をこなす男性のプレッシャー
ストレスは相当のものです。

こうしたストレスによって新婚性のEDになってしまう男性も
実は少なくはありません。

こうした場合は徐々にストレスを解消し
自信を取り戻すとともにリラックスした環境を
構築するよう務める必要があります。



新婚性EDの場合を除けば、
友達や親子のような関係になってしまうことが
新婚セックスレスの大きな原因となっています。


このようなパターンのセックスレスを解消するためには
お互いに薄くなってしまった女性らしさ、男性らしさを
取り戻す努力が必要でしょう。


たとえば、妻が夫を立てるようにきづかってみたり
時には男性に甘えてみるようにするだけでも
その関係は大きく改善していきます。


夫を立てるということを具体的にお話すれば
それは例えば、妻が自分一人でできることでも
上手に夫に甘えてお願いしてみたり、

夫の活躍や成功をほめて盛り上げたり、
感謝したりするということ。


また、女性らしさを維持することも大切です。
家庭に入ったからといって身だしなみをおざなりにせず

肌のケアやファッション、メイクを気にすることも
大切なセックスレス対策となります。


今では新婚でもセックスレスは珍しいことではありませんが
少しでも二人の関係を良くするために
セックスは大切なコミュニケーションとなります。


「なくてもいい」とは思わず
2人で工夫しながら魅力ある関係を構築していってください。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)