お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

セックスレス夫婦が離婚を回避するには?

結婚前後やつきあっていたころは
必ずと言っていいほど身体の交わりのあるカップル同士。

でも、結婚後、子どもが生まれる、
セックスどころではなく母親の顔ばかりで
夫とのセックスはついついおざなりに・・・

「体調が悪いから」
「子どもが起きるから」
「疲れているから」

そうやんわり断っている内に、
いつのまにか夫に触れられることすら気持ち悪くなってきて
気がつけば寝室も別・・・


あなたもそんな状況になってしまってはいませんか?


こうしたセックスレスの悩みは
良くある光景に感じるかもしれませんが、
離婚に至る可能性はとても高く、

夫婦の日常的な生活にも確実に支障が出ます。


このような状況に陥らないためにはどうしたらいいのか。
もちろん、こうしたトラブルのきっかけになるのが
出産後がほとんどということを考えれば、

夫が性欲を優先してねぎらいもしない態度を
改めてくれるのが一番いいことなのですが、


女性の側からも気持ちを切り替えたり
行動に移すことは可能です。


そもそも、男と女には
脳の構造に大きな違いがあるのは当然のことなのですから、
女性も少しは男性の気持ちを理解することはひつようなのです。


たとえば、夫は普段仕事に注力しているため、
小さな子供を育てる苦労を実感できない人が多いものです。

しかも、女性と違って性欲は抑えられない生き物ですから、
ご無沙汰していると、不満をいうのも
ある意味しかたのないこと。


とはいえ、こうしたことは仲違いする前に
お互いに理解しておくべきことですから、
すでに関係が冷え始めている夫婦の場合は
こういった理解をしあうのはむずかしいかもしれません。


そんな時はできることからコツコツと・・・がポイント。


たとえば、普段言わない感謝の気持ちを伝える。
たまには夫との時間を優先してあげる。
二人きりの時間をつくれるよう努力をする


というように、セックス以外での夫婦のつながりを
大切にするということです。


セックスレスから一度関係が冷えたとしても
まだ諦める必要はありませんし、離婚を決断するのは早すぎます。


あなたもまずは2人の心の距離をもどすための工夫を
先に始めてみてはいかがでしょうか。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)