お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

日本のセックスレス人口?海外と比べてセックスレスは多い?

このサイトではセックスレスの問題と気持ちのいいセックスのもたらす ステキな二人の関係になるための情報を配信しております。


愛し合う2人の素敵な関係を築いていくためには
セックスは大切なコミュニケーションツールの一つですが、
日本はセックスレスの夫婦が多いという話を聞いたことはありませんか?



実際、コンドームの大手メーカーであるDurexが調査した
「世界41カ国のセックス頻度」の調査結果では



日本は1位のギリシャの3分の1程度しかセックスをしておらず、
海外に比べるとセックスレスの割合は非常に高いことがわかっています。



もちろん、海外を含めて
他の人達とペースやしかたを比べるものではないのですが、
少なくともどちらかがセックスをしたいと思っているのに、
長い期間それができない状態であればそれは2人の問題です。



一緒に話し合いながら、どうすれば解消できるかを
しっかりと考えてみてください。

● セックスレスと恋人感情・家族感情

夫婦になるとセックスがしにくくなるそういった理由の一つとしては、
2人で生活を基板を作って生活していくうちに


二人の関係が恋人ではなく、家族になってしまうということが挙げられます。


実際、日本では夫婦とはいえ、
お互いの性欲のことを話し合える方はとても少ないことも関係してか、


家族になってしまうと好きか嫌いか、抱きたい、抱かれたい
といった確認まで疎かにしていまう人もおおいもの。


こうした、関係が「恋人」から
「家族」に切り替わってしまった事によるセックスレスを防ぐためには
普段から性に対しておおらかに話すことができる環境を作っておく必要があるでしょう。



たとえば、夫がFRIDAYなどの週刊誌でセクシーな女性の写真をみているときに

妻も一緒に参加してみたり、下着の色を話し合ってみたり、

「今度、おまえもこういうのつけてみてよ。買ってあげるからさ!」

というようなノリで話を弾ませるのもいいでしょう。
いくら家族と言っても元は男と女で知り合った仲です。



セクシャルな刺激に一緒に近づくことで忘れかけていた本能を刺激できれば、



セックスレス夫婦になって欲求不満を抱える可能性はずっと減ります。
あなたもぜひ、参考にしてみてくださいね。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)