お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

セカンドバージンは入らない?久しぶりでエッチがうまくいかないときは?

「久しぶりにできた彼とお泊まりすることになりました。
 多分セックスすると思うんだけど、ずいぶんご無沙汰な私は
 いわゆるセカンドバージン状態で・・・


 失敗するのが怖いのですが
 何かセカンドバージンのセックスで気をつけるべきことはありますか」



長い間セックスをしていなかった女性というのは
実は身も心も処女のように戻った
いわゆるセカンドバージンと呼ばれる状態になっています。


ただ、初体験の時とはまた違うセカンドバージンというのは
昔のセックス経験が邪魔をしてしまい
思わぬ失敗をしてしまうことがあるのです。


あなたが彼とのセックスに失敗しないためにも
セカンドバージンの女性が失敗しがちなこととその対処法を
知っておいたほうが良いでしょう。


今回はセカンドバージンの女性が
セックスをするときの注意点についてお話します。


・例え挿入できなくても一度では諦めない

しばらくセックスをしていなかったセカンドバージン状態では
膣の入り口が狭くなってなかなか挿入ができなかったり
痛みを伴うことがあります。


昔はすんなり気持ちよくなれたのに、と
うまくいかないセックスに焦ってしまったり
エッチな気持ちがしぼんでしまうこともあるでしょう。


そのような時は無理をせずに
何日かにわけて膣を広げる努力をし
挿入可能になるようにしてみましょう。


一度セックスがうまくいかなかったからといって
もう二度とセックスができなくなるわけではありません。


どうしてもうまくいかない時は裸でのスキンシップに抑え
次のセックスがうまくいくように長い目を持つと良いでしょう。


・セックスのしかたが分からない

あまりにも積極的にセックスをすると彼に引かれてしまいそう
だけどマグロ女は嫌われてしまう・・・


セックスの流れを忘れてしまい
どうしていいかわからなくなってしまう女性達がいます。


このようなとき、がむしゃらに動いても失敗しますから
セックスの流れを思いだす前は
彼に身をまかせてゆだねると良いでしょう。


落ち着かない、という方にはキスがおすすめ。
積極的にキスをねだることでマグロ女とは思われませんし
キスによる幸福感でリラックスでき、気持ちよさも増すはずですよ。


久しぶりのセックス、つい緊張してしまうものですよね。


無理にリラックスをする必要はありません。
その緊張感を利用して楽しむことによって
快楽はさらに深まっていくことでしょう。


お互いに時間をかけて体を慣らしていくことで
いずれ気持ちよいセックスを取り戻すこともできますよ。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)