お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

生理中のセックス 生理痛を悪化させるってホント?

生理中というのは女性ホルモンの関係上
女性は性欲が強くなる傾向があります。


実際、パートナーにお願いして
生理中にセックスをするという女性も少なくありません。


また、生理中だけどどうしてもセックスをしたいと頼まれて
断り切れずにセックスをする方もいるでしょう。


きちんとコンドームを装着し
血で汚れてしまうこともしっかりと対策を取ることで
生理中にセックスをすることは決して悪いことではありません。


ただ、生理中のセックスは生理痛が酷くなるという言葉を
聞いたことはありませんか?


生理は子宮の収縮によって
はがれた内膜を体外へ押し出すという働きがあります。


この子宮が収縮する際に痛みが起こり
それがいわゆる生理痛と呼ばれているものです。


セックスを行うと子宮が収縮することがあり
そのために生理痛がひどくなると感じられることがあるのですが


生理中にセックスを行ったからといって
必ず生理痛が悪化すると決まっているわけではありません。


反対に、オーガズムを得ることで脳内麻薬が分泌されて
生理痛が和らぐといったケースもありえます。


生理痛が悪化するからといって
動けないほど痛みが増すようなことはありませんし
あまりにも痛いようであれば逆に別の病気を考えたほうが自然です。


あまり生理痛におびえすぎずに
セックスを楽しんだほうが良いでしょう。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)