お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

男の怠慢?前戯がセックスレス予防に大切だと気づかせてくれた体験


会うたびにセックスをしていたのに、
1年後くらいにレスになりました。

慣れから生じる、はぶきが原因だと思います。
お互いが自分の都合になったからです。



私は当時24歳で、彼氏は26歳でした。
会うたびにセックスをするくらい性欲が強かったのですが、新鮮さがなくなり慣れ始めた頃、彼氏は私に対する前戯が減っていき、私が気持ちよく感じなくなっていったことが、きっかけでした。



正直、前戯がなくなってしまったり、雰囲気がなくセックスになると、私自身が濡れません。
それなのに、いれてきたり、濡れていない下半身を触られても、痛いだけです。

彼はそのようなことを分かっていないようでした。
そして、自分の要求をたくさんしてきました。

プライドを傷つけたくなかったので、言葉で伝えることができず、自分の中で妄想をしてみたり、濡れるような努力をしました。
それで、なんとか自分自身を盛り上げていました。

でも、このままでは嫌だと思い、もっとこうしてと伝え感じると、彼もその姿に興奮をしたようで、何も言わなくても、彼から色々なことを試してくるようになり、新鮮さを取り戻しました。
嫌嫌だったセックスから最高なものに変わりました。


言いたかったことを伝えたことで、新鮮さを取り戻し、相性がいいと思うようになれました。
一時期は、別れるかと思いましたが、今では結婚をし子どもまでいます。

それでもセックスレスになっていません。
伝えることが大事なんだと思いました。

「男を虜にして離さない女のセックステクニック」方法を知りたい方はこちら
「もっとセックスで感じたい・・・秘めた自分を開花させるオーガズム方法」を知りたい方はこちら


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)